村上春樹だけじゃない!もう一人の「日本人」ノーベル文学賞候補カズオ・イシグロとは?

カズオ・イシグロ=長崎県出身の日系イギリス人作家

カズオ・イシグロ(Kazuo Ishiguro OBE, 漢字表記:石黒 一雄、1954年11月8日 – )は、長崎県出身の日系イギリス人作家である。1989年に長編小説『日の名残り』でイギリス最高の文学賞ブッカー賞を受賞した。ロンドン在住。

両親とも日本人で、本人も成人するまで日本国籍であったが、幼年期に渡英しており、日本語はほとんど話すことができないという。最初の2作は日本を舞台に書かれたものであるが、自身の作品には日本の小説との類似性はほとんどないと語っている。1990年のインタビューでは「もし偽名で作品を書いて、表紙に別人の写真を載せれば『日本の作家を思わせる』などという読者は誰もいないだろう」と述べている[4]。谷崎潤一郎など多少の影響を与えた日本人作家はいるものの、むしろ小津安二郎や成瀬巳喜男などの日本映画により強く影響されているとイシグロは語っている[5]。

1989年に国際交流基金の短期滞在プログラムで再来日し、大江健三郎と対談した際、最初の2作で描いた日本は想像の産物であったと語り、「私はこの他国、強い絆を感じていた非常に重要な他国の、強いイメージを頭の中に抱えながら育った。英国で私はいつも、この想像上の日本というものを頭の中で思い描いていた」と述べた[6]。ーWikipedia

外国人「カズオ・イシグロってイギリス人だと思う?それとも日本人?」

DiscoWentPunk

イシグロ自身は「もし偽名で作品を書いて、表紙に別人の写真を載せれば『日本の作家を思わせる』などという読者は誰もいないだろう」と言っていたけど、やはり時には日本人の作家として語られることがあるようにも思う。僕は彼の作品の4分の3は読んだけど、作品に出てくる日本の人物や設定はすごく「イギリス人のフィルター」を通っている気がする。みんなはどう思う?

 

kris10leigh

彼は日系イギリス人だよ。つまり日本からの移民としてイングランドで育ってるから、ある程度両方の文化の影響を受けているだろうけど、彼の大部分はイギリス人だよ。彼の話し方とかアンソニー・ホプキンスに似てるしね。古いイギリスのおじいちゃんって感じだ。

彼は見た目や名前がイギリス人とは違うから「日本人っぽさ」を求められてしまった被害者だと思うよ。でも実際のところ彼はイギリス人だ。同じことがアメリカの日系人作家ルース・オゼキにも言えるね。

 

↑toilet_brush

細かくて悪いんだけど、アンソニー・ホプキンスウェールズのアクセントだよ。イングランドじゃない。

 

penduh

イシグロは読んだことないけどオゼキはあるわ。彼女はアメリカ人だけど、時々日本人っぽさも感じる。うまく説明できないんだけど、どことなく村上春樹みたいに感じることがあるの。あるいは漫画とかアニメのような雰囲気があったり…。別に彼女が日本人作家だって言いたいわけじゃないけど、うまく日本の文化は取り込んでるって気がするわ。

※ルース・オゼキー日本に留学経験がある日系米国人で、曹洞宗の僧侶でもある作家、ルース・オゼキさん(58)。日本と北米を往還する壮大な長編『あるときの物語』(田中文訳、早川書房)でも、禅の思想や豊かな物語性など自身の特長を存分に発揮している。ーhttp://www.sankei.com/life/news/140409/lif1404090007-n1.html

 

↑TheRingshifter

確かにオゼキの「あるときの物語」は日本の影響を明らかに受けている感じがするね。でもイシグロに関してはあまり日本人っぽさを感じないんだよね。「わたしを離さないで」も「日の名残り」も美しいミニマリストの話だけど、そこに日本を感じさせる要素はないな。

 

↑kris10leigh

興味深いね。オゼキのMy Year of Meats は日本人の批評家からはステレオタイプ的な日本を過剰に表現し過ぎていると批判されてたね。

 

thewindupbirds

みんなが言っているように、彼はイギリスで育っている以上に国籍という観点から言えばイギリス人だ。でも彼の本はイギリスと日本の両方から影響を受けているように見える。「忘れられた巨人」「わたしを離さないで」「日の名残り」はとてもイギリス的だけど、彼の本のいくつかは日本を舞台にしているし、日本の影響を強く受けているように感じる。「A Pale View of the Hill」とか「An Artist of the Floating World」とかね。彼にはイギリスの感性に日本のシュールレアリズムを合わせたようなところがあるんじゃないかな。だから僕は彼はイギリス人でもあるし、日本人でもあると思う。まあ正直言ってみんなの同意を得られるとは思ってないよ。

 

toilet_brush

どっちかを選べってんなら、英語で小説を書いている以上彼はイギリス人だろ。

 

↑OldManSimms

ウラジーミル・ナボコフは英語で小説を書いたけど、ロシア人ってことに変わりないだろ。どちらかと言えば5歳の時からイギリスに住んでいるってところに注目すべきじゃないか。

 

reetnz

イシグロが日本人作家だって意見は聞いたことがなかったな。

 

↑kris10leigh

日本人作家と呼ぶかどうかは分からないけど、村上春樹としばらく比較され続けているからな。彼自身は日本の作家よりもシャーロット・ブロンテ やドストエフスキー、ディケンズと共通している部分が多いと思っているみたいだよ。

 

reetnz

村上春樹はあまり読んだことがないけど、日本っぽい感じなの?川端康成や大江健三郎は好きだよ。

イシグロが日本人作家と比較されることに頭を悩ますのはなんとなく想像できるね。個人的には彼はE・M・フォースターに似てると思ってるんだけどね。いずれにしてもイシグロには良作と駄作がある。「Pale View of Hills」や「忘れられた巨人」はあんまり良くないけど、「日の名残り」は彼を偉大な作家たらしめている作品だと思うよ。

 

kris10leigh

村上春樹はほんと日本人的だよね。「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」は大好きだ。あと「海辺のカフカ」も有名だね。僕は好きじゃないけど、読んでから何年たっても内容を鮮明に思い出せるよ。

 

wecanreadit

イギリス人だな。「The Buried Giant」はイギリス人以外には書けないよ。

 

↑Pishwi

「日の名残り」もね。

 

ワンダーラスト

仮にイシグロさんがノーベル賞を受賞したとしたら、マスコミはどのように取り上げるんでしょうか。

 

 

引用元ーhttps://www.reddit.com/r/books/comments/4ll2p6/is_kazuo_ishiguro_a_british_writer_or_a_japanese/

☟おすすめ外部記事

 

☟海外の反応人気ブログランキング

 

☟おすすめ記事

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

世界の美女(画像をクリック)

日本の風景