【海外の反応】ノーベル文学賞の発表も近いし海外の「村上春樹について語るスレ」を紹介するよ

スレ主

さあなんでも好きに村上春樹について語ってくれ。村上春樹ファンが好きそうな小説についてでも良いよ。

 

TheKnifeBusiness

僕は「羊をめぐる冒険」から「海辺のカフカ」まで今までたくさん村上春樹の小説を読んできた。一貫してそれらの小説は面白かったし、独創的で神秘的でもあった。僕が特に好きなのは「ねじまき鳥クロニクル」で、他の小説と比べると少し本質的なことを語っている気がする。でも最近の彼の小説はちょっとマンネリ化してきたから読んでない。

彼の小説の多くには人生に虚無感を感じている孤独で繊細な男性が登場する。そしてその男性はからっぽな自分の人生を埋め合わせようと本や音楽、アルコールに夢中になる。そう美しく心に傷を持った女性が彼の人生と交錯するまでね。さあここからが物語の始まりだ。

たくさん不思議なことが起きる。そして孤独な男性は美しい女性とセックスをする。最終的に少年は何か難解で深淵(もしくは暗喩的な)悲劇から少女を救うことになる。でも完全に彼女を救うということに成功するというわけではなく、彼自身が文字通り傷つく場合が多い。でも彼はその経験から何か本質的なことを常に学ぶんだ。

 

savois-faire

私は「海辺のカフカ」と「ねじまき鳥クロニクル」しか読んでないけど、その二冊は私のお気に入りの小説になってる。「1Q84」が今、手元にあるから、もうすぐ読んでみるわ。

 

 

↑Fatmanhammer

俺は初めに「ねじまき鳥クロニクル」を読んで、その後に「ノルウェイの森」を読んだけど、彼はスティーヴン・キングよりもアメリカ的なものを感じさせる最高の小説家だ。「海辺のカフカ」って「ねじまき鳥クロニクル」と同じぐらい面白い?

スティーヴン・エドウィン・キングは、アメリカのモダンホラー小説家。作品は世界各国で翻訳され読まれている。

 

↑savois-faire

個人的には「ねじまき鳥クロニクル」の方が「海辺のカフカ」よりも少しだけ好きかな。もちろん「海辺のカフカ」も素晴らしいと思うけどね。

 

↑Fatmanhammer

よし今度「海辺のカフカ」も読んでみよう。ただ一つ問題は僕自身が「ねじまき鳥クロニクル」や「ノルウェイの森」の登場人物と同じような道をたどりつつあるってことだ。つまり今もウイスキーを飲んでるし、ジャズやビートルズのアルバムなんかを聞いてる。これ以上趣味を増やす余裕があるとは思わないな…。

 

Fumiko

ぜひ「1Q84」を読んでみることをお勧めするよ。本当に面白い小説なんだ。ちょっとその分量にびびったことは認めなきゃいけないけどね。(英訳版だと3巻が一冊にまとまってるんだ…)

 

↑ElevenOwls

ちょうど「1Q84」を読み終わったところだわ。村上春樹の小説を読んだのはこれが「初めて」だけど、決して「最後」というわけにはならなそう!本当に面白かったわ。次の本を読むのが待ち遠しい。

 

blueimpediment

お気に入りの小説家の一人だ。彼の小説はジャンルで言えばマジックリアリズムって感じかな。ターゲット読者層はヤングアダルトだね。でも彼の小説は誰でも楽しめると思うよ。特にお気に入りは「ノルウェイの森」と「1Q84」「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」「神の子どもたちはみな踊る」だけど「国境の南、太陽の西」「海辺のカフカ」も良いよね。でも「1Q84」は長編過ぎて少し躍動感を失っている気がしたな。

マジックリアリズム:現実と幻想(魔術)の世界を混合し表現することによって、神秘性にリアリティが、リアリティに神秘性が付加される。具体的にいうと、全体としてありえないような幻想的な事柄に、自然主義的に猥雑で即物的かつ具体的な細部の描写を積み重ねることで、不思議なリアリティを与える技法、作風。

 

最近僕が買ったのは「図書館奇譚」っていう絵本の一種だけど、これはちょっと読みづらかった。でもそれ以外の彼の本は全部好きだ。彼が取り入れるマジックリアリズムの技法は僕を気づかないうちに物語の世界に沈めてしまう。もし宮崎駿とコラボするようなことがあったら、その作品がアメリカで出版、もしくは公開される前に日本に飛んで行ってしまうよ。

 

↑Furbyfurbs

村上春樹初心者なんだけど、どの本を一番初めに読んだら良い?

 

↑blueimpediment

「ノルウェイの森」か「国境の南、太陽の西」

 

↑Fumiko

「ノルウェイの森」は賛成。あまり現実離れした不思議な出来事はなくてただ単に問題を多く抱えた人たちの話だからね。他の本だと説明もなく不思議な現象が突然起こるよ。

 

thelogicofcrocodiles

「アフターダーク」は他の本よりも短いし初心者向けだね。僕は「海辺のカフカ」が初めて読んだ彼の小説でとても面白かったけど「アフターダーク」も同じぐらい良いよ。

「めくらやなぎと眠る女」は短編集だけど、これも素晴らしい本だ。短編集は入門編として良いから試してみなよ。

 

jahm_

「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」がおすすめ。

みんな「ノルウェイの森」を読むべきだって言ってるしそれも正しいと思うけど、全体として彼の小説を代表してはないと思う。もちろん美しい小説だし、村上春樹が日本で大きな名声を得るきっかけになった本だけど、彼自身はそのことを良く思ってないんだよね。

「アフターダーク」も良いね。現実的には起こり得ないことなのに彼の手にかかるとなぜか説得力があるんだ。

 

Swaggeringswagger86

「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」が好き。

 

↑typnabov

僕は彼の大ファンだけど、その本だけは失望した。はじめは若い男性の憂鬱を生き生きと描写してたのに、終わりのほうでは彼がとても拗ねているように感じた。肩を掴んで揺り動かしてなんとかしろって言いたくなったよ。

どういうところが好きなの?多分僕が気づいていない良さがあると思う。

 

travod

なんてタイムリーなスレだ。ちょっと前に読んだばかりだよ。

1.「海辺のカフカ」が一冊目だったけど、なんというかよくわからなかった。中田の話は好きだったけど本の要点を理解できなかった。

2.「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」は「海辺のカフカ」よりも面白かった。つくるよりも好きなキャラクターを見つけることができた。

3.「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」は昨日読み終わったばかりだけど、3冊の中では一番好きだ。二つの別れたストーリーがうまくゆっくりと合わさっていくのを感じることができた。最後に2ページは失望したけど、まあなんとか受け入れられる。

次は「ねじまき島クロニクル」を読んでみるよ。

 

↑Moldy_pirate

ワンダーランド良いよね。めったに小説を読み返すことないんだけど、これだけは3回読んだよ。

 

村上春樹だけじゃない!もう一人の「日本人」ノーベル文学賞候補カズオ・イシグロとは?

 

ワンダーラスト

おススメの本がみんなばらけるほど、たくさん面白い本があるということですね。

引用元:https://www.reddit.com/r/books/comments/308g2s/discussion_of_the_works_of_haruki_murakami_march/

☟おすすめ外部記事

 

☟海外の反応人気ブログランキング

 

☟おすすめ記事

  1. 匿名 2016.10.13 4:18pm

    村上春樹の小説は苦手だ。ノルウェイの森以外は完読できなかった。エッセイとかは好きなんだけど。

    • 0
    • 0
  2. 匿名 2016.10.13 4:44pm

    今年もハルキストとかいう恥知らず集団があの喫茶店に集まってテレビカメラの前で醜態晒すんだろうなあ

    • 0
    • 1
  3. 匿名 2016.10.13 4:47pm

    こんな三文物書き屋にいつまで執着してんの

    • 0
    • 1
    • 匿名 2016.10.13 10:40pm

      単なるエロ本だから、村上さんは人嫌いで人望もないしノーベル賞は受賞者の推薦がないと受賞されない、
      日本人受賞者が推薦するはずもないし、韓国人が推薦しても役に立たないし、多分、これから先も推薦人は現れないと思う。

      • 0
      • 0
  4. 匿名 2016.10.13 4:49pm

    高校生のときノルウェーの森にハマってる女子がいたな
    エロそうだから付き合っとけばよかった

    • 0
    • 0
  5. 匿名 2016.10.13 5:33pm

    最初のTheKnifeBusinessが書いてることで全てかなw
    一応デビュー作から読んでるけど。
    最近のはどうよってかんじ。
    ノーベル賞受賞もどうよってかんじ。
    まぁ受賞したら普通に祝福するけどね。
    いい加減この話題に終止符を打ってほしいというのもあるが…。

    • 0
    • 2
  6. 匿名 2016.10.13 5:39pm

    ハルキスト晒しはもうやめてあげて・・・

    • 0
    • 0
  7. 匿名 2016.10.13 5:59pm

    アフターダークしか読んだこと無い

    • 0
    • 0
  8. 匿名 2016.10.13 6:21pm

    村上春樹って駄ノベと何ら変わらん糞だろうに
    まぁ反日的行動を繰り返しているから、まず受賞はないと思うw

    • 0
    • 1
  9. 匿名 2016.10.13 6:23pm

    ハルキストに助言w

    人間諦めが肝心w

    • 0
    • 1
  10. 匿名 2016.10.13 8:18pm

    「ねじまき鳥クロニクル」を読んで、以降の作品を読まなくなった。
    最高作は、「世界の終りとハードボイルドワンダーランド」。

    • 1
    • 0
    • 匿名 2016.10.13 9:06pm

      だな。
      今でも読み終わった時の空気とか感覚を覚えてる。
      熱心なファンだったけどノルウェーで冷めて、なんかムシャクシャして全部売ったろ!って持ってったら「世界の〜」だけ買取不可で今も手元に残ってる。初版本だったのに。
      時々読み返してしまう。あの時と同じような感情は湧いてこないけどね。

      • 0
      • 0
  11. 匿名 2016.10.13 8:34pm

    ボブディランwww

    • 0
    • 0
  12. 匿名 2016.11.08 10:42pm

    ノルウェーの森がバカ売れして、ものすごい額のお金を手に入れて、春樹さんは変わってしまったように思う。
    それはすごく残念なことだ。
    春樹さんがノルウェーの森をもし書いてなかったら、どんな作家になっただろう、と思う。

    • 0
    • 0

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

世界の美女(画像をクリック)

日本の風景

  1. tokyo-first-snow-november-2016-19-5838068d0ded0__700
  2. japan-street-photography-86-5808c1fe0587e__880
  3. aszyy6i
  4. amazing-bonsai-trees-33-5710fb98a901e__700
  5. vjyv6em