とうとうニューヨークに一蘭オープン!「お一人様仕様」に対するアメリカ人の反応が冷たい…

ニューヨークに一蘭オープン!!!

 【ニューヨーク=高橋里奈】豚骨ラーメンチェーンの一蘭(福岡市、吉冨学社長)は19日、ニューヨーク市ブルックリンに米国初の店舗を開店した。工場を併設した店舗は日本と同様「お一人様仕様」の仕切り壁を備えて店員や隣の人と顔を合わせない仕組みを導入したほか、テーブル席も設けた。価格は1杯19ドル(約2000円)と日本の2倍以上だが、開店前には100人近くが並び、行列が途切れることがない盛況ぶりとなった。開店当日の19日、長蛇の列ができた(ニューヨーク市)

開店当日の19日、長蛇の列ができた(ニューヨーク市)

屋台の雰囲気を再現したというテーブル席(ニューヨーク市)

屋台の雰囲気を再現したというテーブル席(ニューヨーク市)

町工場が立ち並ぶ地区に突如現れる赤い看板。客層の大半はアジア系だ。「2時間待っている」という中国出身のコロンビア大学生、ジャン・ジーさん(23)は「日本に旅行したことがある友人から勧められてきた。中国系のサイトでも話題になっている」と話す。

店内には68席あり、テーブル席と「味集中カウンター」という一人ひとりの席が小さな壁で仕切られたコーナーに分かれている。壁は開閉式で、カップルや友人と訪れた際は開くことも可能だ。

このカウンター席では、日本と同じようにダシの濃さや麺の硬さ、「秘伝のたれ」の量などを注文票に書き込み店員に渡す。ラーメンは目の前の小窓から「シツレイシマース」という日本語とともに差し出される。「店員と顔を合わさないなんて、とても変わったシステム。そわそわしてしまった」(65歳男性)という声も出た。

メニューは豚骨ラーメンをメーンに、替え玉や追加のネギ、キクラゲ、抹茶杏仁豆腐など。米国店では八女茶を使った「抹茶グリーンティー」も約5ドルで提供する。アジア系の顧客からは「いろんなラーメン屋にいったことがあるが、味がしっかりしていてとてもおいしい。長く待ったかいがあった」(20代男性)とさっそく好評価を得たようだ。

麺やスープ、チャーシューは隣接する工場で作られ、「秘伝のたれ」やダシ以外の材料のほとんどを米国で入手する。工場では4店舗分のラーメンを製造でき、ニューヨーク中心部のマンハッタンや米東海岸の他都市へも進出を予定している。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN20H07_Q6A021C1000000/

海外の反応

Ian Monteith

アンディ・ウォーホルが同じようなTV付き個室レストランのアイデアを持ってたな。

 

Jerry Master

何よりもプライバシーが尊重される日本だからこそ受け入れられる形態であって、アメリカでは大都市でしか受け入れられないんじゃないかな。

 

Jimmy Menard Robbins

一人で食べるくらいなら家で食べるよ。レストランに行く理由はみんなで食べるためだ。

 

Jason Quinones

持ち帰って、家でリラックスして一人で食べる…同じことだよね?

 

↑The Introverted Man

仕事で色々な場所に行くけど、出張中は一人で食事を取ることが多い。次第にそういう状況に慣れてきて、今では一人でも十分外食を楽しめるようになった。もし妻が出かけてたり忙しかったりしたら、今でも一人でランチに行くよ。もちろんスープとヌードルだけじゃそんなに興味は惹かれないかもしれないけど、チーズバーガーとフライドポテトならどうだい?

 

Mik Bur

アメリカだったら一人で食べる時は持ち帰りが普通だよね笑

 

Richard Pearce

周囲に気を散らさないで食べれるっていうのは味を楽しむという点では良いと思うよ。

 

Mixal Narro

これは良いね。でもヘッドフォンもあるとなお良い。隣の人がラーメンをすする音を聞かなくてすむ。

 

Isay Bella

日本でラーメンをすすることはシェフに対する礼儀だよ!

 

Karla Valentine

俺たちのような引きこもりにとっては最高の店だな。

 

Coleccionista Frustrado

これ漫画で読んだことがある!でも持ち帰って家で静かに食べたほうがいいな…。

 

Marlena Beaver

それに席が隣同士でちょっと近すぎるわ。

 

Lee Johnson

スマホとラップトップ用の充電場所があればいいなあ。

 

Jennie Locke

なんか怖い…。人間性の否定がどんどん蔓延していってる気がする。人間ってのはもっと社会的な生き物であるはずだ!

 

Jay Zabakly

素敵な場所だと思う。

 

Maaria Sánchez

誰にも邪魔されずに食べれるなんていいじゃん。

 

Brenda Kenny

独身にとっては最高だな。

 

Matthew Archer

発展バージョン

 

ワンダーラスト

やはり一人で外食するということに抵抗感を持つ人が結構います。あと麵が伸びるということを理解していないアメリカ人がそれなりにいて、持ち帰ればいいじゃん?みたいな話もよく聞きます。こっちで食べるスパゲッティがでろんでろんに伸びてるのはそのせいですね。

アメリカのレストランに一人で入った時のアウェイ感といったらそりゃもう…。被害妄想かもしれませんが「まじ?ほんとに一人?」みたいなリアクションをされます。この一蘭のような形態、そしてラーメンがアメリカ全土でもっともっと広まってくれることを切に願っています。

引用元:

☟おすすめ外部記事

 

☟海外の反応人気ブログランキング

 

☟おすすめ記事

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

世界の美女(画像をクリック)

日本の風景